« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

おとぼけ瑠ちゃん

 本当は凛々しい瑠(リュウ)ちゃん。カメラを向けると「ねえねえ。それ何ー。」と言って近寄ってくるので、こんなおとぼけ顔しかとれませんー。かっこいい姿をお見せできません-。(と、いうことにしておこう。)

Dvc00160

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月30日 (日)

ジュピ君帰る!

 長かった・・・12月10日に脱走してから50日。どんなにどんなにこの日を待っていたことか。ジュピ君帰りました!もう二度と離しません。

 いなくなってからずっと外にエサを置いていたらエサがなくなっているので、この辺りにいると確信して休みの日には捕獲器をかけていました。きょうも朝捕獲器をかけて時々様子を見にいっていました。

 16時頃見に行ったらかかっていて、ジュピに間違いなかったので、狂喜乱舞でしたよー

 ジュピは極寒の時期に土地勘のない場所でどんなに心細かったことでしょう。しかし薄汚れてはいますが、元気そうです。可愛い顔もそのままです。

Dvc00164

 先週にも野良ちゃんが捕獲器にかかっていて今バスルームに入れています。

Dvc00156

 この子も可愛い大きな男の子。少し怪我をしていたので治るのを待って外へ放そうかと考えていましたが、ジュピが戻ってきたことで、これ以上増えることはないので、この子も見捨てないでうちの子の仲間に加えることにします。

 それにしても場所が狭くなるのでどうしようかと悩んでしまいます。どこかにシェルターにできる所ないかなー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クリ&シュワ兄弟

  クリの膀胱炎が良くならないので、土曜日に病院へ連れて行きました。クリ&シュワ兄弟の予防注射の時期だったので一緒に済ませました。エコーによるとクリは前回よりは良くなっているとのことで少し安心しました。しばらく抗生剤投与を続けます。

 クリは私の部屋にも馴れ、T&Gとも喧嘩せず過ごしています。膀胱炎が苦しいでしょうに、元気に遊んでいます。困るのは積み上げた新聞や書類をグチャグチャにすること。積み上げる私が悪いんですけどね。

(クリのドアップ)

Dvc00157_2

 シュワはしばらくお兄ちゃんと離れ離れですが、他にもいっぱいお友達がいるから寂しくないよね。シュワという名前は毛色が黒っぽいので、ドイツ語の黒を意味するschwarzを英語読みして短縮したものです。回りくどい?ちなみにクリは英語のcream色から取ったものです。

(シュワのドアップ)

Dvc00161_2  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月29日 (土)

マックス(3)

 本日マックスを保護されたFさんご夫妻がマックスに会いに来られました。マックスはヌボーとしていて顔には表しませんが嬉しそうでした。助けてくれた方々がわかるのでしょう。ノミがまだ取れないのですが、Fさんご主人はマックスを抱いてやって感慨深そうでした。あの怪我を見たときは助からないだろうと思ったそうです。マックスは喧嘩に弱いらしく、いつもどこかを怪我していたそう。耳なんかボロボロになってますー。もうお年だし、今後は室内飼いでのんびりさせてやりたいな。

Dvc00152

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月28日 (金)

クリちゃん(2)

 クリは思わしくありません。私の部屋のあちこちで1滴ずつのオシッコを少しずつしてます。土曜日はまた病院行きです。苦しいだろうなー

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月23日 (日)

宮島登山・広島男子駅伝応援ツアー

 毎年職場で広島男子駅伝の日に午前中宮島の弥山に登山して、午後宮島口ロータリーで男子駅伝を応援するイベントをやっています。今年も去年に引き続き参加しました。

 弥山登山はきつかった・・・登りは文字通りゼーゼー言いながら。下りは自分の足の感覚がなくなるかというような状況でしたが、転んだのは1回だけ。ウォーキングのおかげで少し足が強くなったかも。でも今足が笑っています・・・

Dvc00149

 男子駅伝ではみんなすばらしいスピードで駆け抜けていくのを目前で見ることができ、若人のパワーをもらった気がしました。

 今からまた日常に戻って、猫ちゃんのお世話に勤しもうっとdash

(Gの可愛らしい寝姿)

Dvc00145

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

ジュピ

 12月に脱走したジュピ君を諦めてはいません。家の前にずっとエサを置いています。残っているときもありますが、大体食べています。うちにいれば暖かいエサを食べられるのに、冷たい外で冷え切ったエサを食べているのです。つらいだろうなー早く帰ってきてほしいなー

 できるときは家の周りを探して歩いています。

 今晩も歩いていると、いました!キジトラ白の小柄な子!ジュピ君に間違いない!しかし近所の家の車の下に入ってしまって呼んでも出てこないのです。急いで家に捕獲器を取りに帰って見かけた場所に行きましたが、もう姿を現しませんでした。

 近所にいることがわかったので、今捕獲器を仕掛けています。早く帰ってほしい、ただそれだけです。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

マックス(2)

 怪我をして、傷の手当てをしているマックス君。傷は少しずつふさがってきています。消毒液を浸したコットンで傷を拭いていると、不快がってシャーといいますが、手を出したりはせず、口だけの優しい子です。

 今から飼い主さん募集をかけてみます。

(ふてくされて?こちらを向いてくれないマックス)

Dvc00147

(お食事タイムにはごきげん・・・傷が痛々しいマックス)

Dvc00148

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

贈物?

 小さな箱に収まって得意そうなリル君。

 小包にして誰かさんに贈ろっかな?present

 何やっても遊べるねーリルは。。。

Dvc00142

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月17日 (月)

クリちゃん

 クリちゃん(男子、5歳)は膀胱炎持ちです。炎症が起こるとトイレに頻繁に行くのですぐわかります。薬を飲ませながら、食事療法が一番だということで、大部屋においておくと食事療法できないので、私の部屋に連れてきました。TとGに仲間入り。クリの方が先住だけど、年は若いからお姉ちゃん、お兄ちゃんと仲良くしてくれるかな?と思っていたら、今のところ平和に住み分けています。

Dvc00144

 膀胱炎って苦しいのよねー早く治そうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

ゴン太君のその後

 ゴン太君は赤ちゃんのとき交通事故で怪我をしてうずくまっているところをAさんに保護され、手厚い治療を受けましたが、膀胱が損傷されていたために、おなかに穴を開けてオシッコ垂れ流しとなっている障害猫ちゃんです(09/04/11)。Aさんが毎日一生懸命世話されています。

 土曜日に別件でそのAさん宅を訪ねることがあり、ゴン太君にも会ってきました。あれから大きくなっていて、やはりオシッコは垂れ流しですが、元気に毎日過ごしているようです。ご家族の方も可愛がっているとのことでした。

 親とはぐれて、事故に遭い死ぬしかなかった赤ちゃん猫が助けてもらい、強くなれと”ゴン太”という名前をもらい、高い治療費を払ってもらい、毎日世話してもらい・・・・本当に幸せ猫ちゃんです。飼い主さんのご苦労も大変なものだと思いますが、ゴン太君を抱っこする飼い主さんの幸せそうなお顔で私の心も本当heartなごみました。

Dvc00140_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マックス

金曜日夜に知り合いのFさんから電話で「怪我をした猫を保護した。預かって欲しい。」との依頼を受けました。Fさんの近所に出没する野良猫で、火曜日に怪我をしているのを見ていて、見るに見かねてやっと金曜日に捕獲できたそうです。名前はマックス。喧嘩による傷らしいです。今までにも何匹も可哀想な猫を保護しているFさんご夫妻。本当に心優しい方々です。

 最寄の駅まで連れてきてもらって、家に連れ帰り、ケージに入れようとキャリーから出してみてびっくり!右の首がざっくり切れて、傷から出血し、皮がぶら下がっているのです。ひどい怪我のように思われましたが、ぐったりはしていませんでした。

(マックス・・・右の首の皮膚が垂れ下がっています)

Dvc00137

 土曜日にはFさんと一緒に動物病院へ。ぶら下がった皮の切り取り、止血、抗生剤の投与をしてもらいました。傷口は開いているけれども日に数回消毒してやれば、傷口は数日でふさがるとのことでした。がんばって治してやらなくては。

 マックスは今家にいるマックス(本名ミニマックス)やトムのお父さんの可能性が高いとのことです。子供たちと違ってお父さんマックスは人馴れしているのです。

(子供のマックス)

Photo_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

霞ちゃん

 霞(カスミ)ちゃんは自宅回りの猫の避妊をされているMさんに頼まれて引き取った子です。別の部屋にいるムギ、キビ兄弟とも血縁関係あります。当時は赤ちゃんでしたが、人間不信が身についていて人馴れはしていません。大人になった今も3kgもない小柄な女の子。おとなしくて、他の子とは仲良くしています。触れないのは寂しいけど、この子が元気で安心して暮らしてくれれば、それが一番です。

Dvc00132

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 9日 (日)

野良トリオを避妊

 正月前に保護した3匹の野良ちゃん達を家で世話をすることにして、昨日避妊のため病院へ連れて行きました。しかし3匹とも凶暴なこと。特に大ちゃん!捕まえてネットに入れる時に皮手袋と袖の間の手首を思い切り引っかかれています。

 病院では猫達が眠っている間に診てもらい、その結果、

   大(ダイ)ちゃん:男子、3〜4歳、6.3kg

   楽(ハピ)ちゃん:女子、1〜2歳、3.3kg、出産歴有り

   祥(ショウ)ちゃん:男子、2〜3歳、4.7kg

ということが判明。

 麻酔の効いている間にノミトリと爪切りもしてもらいました。これで他の子と一緒にできます。2〜3日はケージで安静にさせます。

(麻酔から覚めてすぐ凶暴になった大ちゃん)

Dvc00129

(まだぼんやりしている楽(ハピ)ちゃん)

Dvc00130

(麻酔から覚めても比較的おとなしい祥ちゃん)

Dvc00127

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 8日 (土)

ダイエットに成功!

  私じゃありません。今日まるちゃんの飼い主さんから近況のメールをいただき、その中でまるちゃんがダイエットに成功したとのお知らせがあったのです。

 まるちゃんというのは、以前(09/06/13)のブログで紹介した猫ちゃんです。

 小さい頃親とはぐれて一人ピーピー鳴いていたところを保護され、手厚い世話を受けて、私の家で約4ヶ月預かり、今の飼い主さんにもらわれていきました。

 まるちゃんは心優しい飼い主さんご一家に大切にされて、自然豊かな環境の中のびのびと暮らしているようです。それで肥満気味になり、ダイエットに挑戦!見事1年で1kgの減量に成功したとのことです。飼い主さんの努力あってのことですね。本当にありがたいことです。

遊び疲れて(?)まどろむまるちゃん

 110107_075201

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 3日 (月)

ハピちゃん(2)

 ハピちゃんを玄関からBルームに移しました。このままでは大ちゃんとの間に赤ちゃんができてしまうので。逃げ惑うハピちゃんを追っかけまわして怖い思いをさせました。ごめんね。heart水をこぼし、キャットフードを蹴散らしながら大騒動でした・・・でもどうにか去勢済み男の子と女の子しかいない部屋に追い込み一安心です。さっき見たらBルームのカボチャ君、トマトちゃん、ワサビちゃん、キュウリちゃんとくっついて仲良くしていました。noteやっぱり猫は猫同士よね。

 ハピちゃんは良く見るとサビでなくキジでした。

(右がハピちゃん、左がトマトちゃん)

Dvc00126

 バスルームにいる祥ちゃんのためには、久しぶりに片付けして広くしてあげました。

 あとはジュピ君が帰ってくるのを待つだけ。夢で帰ってきたんだけどなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 2日 (日)

中くらいの正月迎えました。

 雪が降ったり、雨が降ったり、寒い正月ですねー。各地で大寒波が来ていて、夏の猛暑の後、大寒波・・・地球はどうなっていくのでしょう。

 うちの家族は正月でもお節も初詣も何もなし。今日は冬眠してナンプレやり放題、夜はワイン飲み放題してました。猫達も集まって寝てました。寒い日はこれが一番。

 それにしても保護した野良ちゃん達。玄関に大ちゃんとハピちゃん、パスルームに祥ちゃん入れていますが、毛布は置いているけど、暖房ないから寒いだろうな。外よりはまし?しっかりごはん食べてトイレはきちんとしています。

 脱走したジュピ君まだ帰らず。捕獲器にも入らず、外の犬小屋のエサもなくなっていないのです。あー心配。

 「早く帰ってきてほしいね」と心配してくれるしっかり者のユウちゃん。(メタボ5兄弟の三男。おとなしくて、お利口さん)

10092022pict0015_5 Baragarasukabintouka

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

おけましておめでとうございます

 どなたにも今年が良い年でありますように。heart

 昼間の日差しの中で、グニグニしているリルを3連発。

Dvc00115

Dvc00116  

Dvc00117

 何にも悩みのなさそうなリル君。ボクのようになりたいという願いを込めて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »