« 親孝行? | トップページ | ラメちゃんがホッとした瞬間 »

2012年9月24日 (月)

動物愛護週間

 9月20日から9月26日まで動物愛護週間ですね。今年のテーマは”見つめなおして、人と動物の絆”どこがじゃsign03ひどいことが多すぎる。
 動物愛護週間に絡んで今日朝日新聞広島版に”捨てられた犬猫の最期”と題するとても悲惨な記事が載っていました(ほとんど読めませんでしたけど)。昨年度県内で殺処分された犬猫は8460匹だそう。飼い主が連れてくるんだそう。
 信じられません。あどけない、いたいけな、人の温もりを求めてやまないあの子達を殺してくれと連れてくる飼い主。システマティックに殺処分する行政。
 年間千人が一人10匹助けてやれば、1万匹助けられる。一匹残らず助けられるのに。

 祥ちゃん、舌が出てます。ないないしましょ。
 Dvc00495

|

« 親孝行? | トップページ | ラメちゃんがホッとした瞬間 »

コメント

TVで外国の猫の放送をしていたのですが、トルコではショッピングモールのような所にいる野良猫も皆が餌をやったり、撫でたりしてかわいがっていました。
ギリシャでは、アテネオリンピック前に、町に野良犬が多いので、野良犬を捕まえて不妊手術をし、飼い主をみつけ、飼い主が見つからない犬は元の場所に放すと言っていました。随分鷹揚でびっくりしました。
日本も、動物に優しい国になってほしいですと思います。

投稿: しましま | 2012年9月26日 (水) 08時42分

トルコやギリシャは動物に優しい国なのですね。日本も殺処分をやめて、犬猫が街中で暮らしていけるようになりませんかね。

投稿: とらにゃんこ | 2012年9月28日 (金) 01時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1071979/47199536

この記事へのトラックバック一覧です: 動物愛護週間:

« 親孝行? | トップページ | ラメちゃんがホッとした瞬間 »